前世療法・前世リーディング ブログ

~前世リーディング 前世療法 ヒプノセラピー~

大切な人を亡くしたあなたへ③ メッセージは受け取れる

亡くなったあの人はあなたにメッセージを送っている

 

人は亡くなると魂が肉体から抜け出て

大体49日間ほどは

幽界という人間界と重なった世界にいます

 

私は2か月前に主人のRさんを亡くして

彼がどのように死後の時を過ごしたのか

また49日ほどで本当に成仏したということを

体感させてもらいました

 

いつも二人で寄り添っていた夫婦でしたが

彼の成仏についても

二人がかりで取り組んだな~と思っています

 

ふと送られてくるメッセージ

 

Rさんが亡くなって何度かはっとするような

メッセージが届くことがありました

 

こんな風にメッセージって来るってことをシェアしたいなと思います

 

最初に来たメッセージはRさんが亡くなってたった5分後

 

Rさんは自己免疫異常の難病を患いICUに入っていました

そこの病院ではICUは24時間看護なので、基本的に

家族の泊まりは許可されないのですが

私は最後の4日間は病院に泊まり込みをさせてもらい

彼との最後の時を一緒に過ごしていました

 

そして心肺機能がゆっくりと低下し

早朝6時に私に抱かれながら彼は息を引き取りました

 

医師が死亡を確認し、別室で5分程度の説明を受け

再度病室に戻ってきまして

 

亡くなったばかりの彼を見つめながら

家族へ知らせるためにスマホで電話をかけました

 

早朝だったため、私の母は電話にでず

しょうがないとスマホのホームボタンを押したその時

 

Amazon Kindleのアプリが突然勝手に開いたのです

f:id:Yocomoco:20200107140405j:plain

私は彼が死後どのような世界にいくのか

知りたくて輪廻転生の本を読んでいたのですが

その本のあるページがでてきまして

 

一部分に黄色でマーカーが引いてありました

 

私はKindleで本を読むときにはマーカーを引いたりしないんです

 

『愛』とある部分にマーカーがついていたので

これは彼からのメッセージだとすぐに分かりました

 

彼は最後の1か月は人工呼吸を付けられ

ほとんどの時間を眠らされ続けていたので

言いたいことは何も言えなかったのです

 

私は彼にずっと話しかけていたので伝えたいことは伝えられました

『亡くなることは怖くないんだよ』

『よく頑張ったね』

『愛してる』

『ありがとう』

そんなことを何度も何度も話しかけました

 

愛する人にはやっぱり愛や感謝を伝えたい

きっと彼も私に思いを伝えたくて、こんな形で伝えてくれたんだなと思っています

このKindleの画面はスクショして保存してあります^^

 

また彼の自動車の名義変更や自動車保険の変更

スタッドレスタイヤに履き替えを行った日がありました

 

彼は自動車について気掛かりであったんだと思います

夢に彼が出てきて

『もうこの車スタッドレスに履き替えてあるんだよ。

なんて言ってきたり

 

その日の夜に湯船に湯をはって入浴したところ

湯船に小さい何かが浮いていました

 

 

拾ってみると免許証の一部だったんです

彼の髪の毛の一部が見えるし、裏のこの感じは免許だと思って調べたら・・

 

2年前に彼が免許を更新して

古い方の免許証は彼がハサミで裁断して処分したのを覚えてるんです

 

その一部が湯船に浮いていたんです

(彼の今の免許は完全なまま残っていて、私は全ての免許を保管しています)

 

これも彼は自動車については気に掛ける人だったから

手続きやってくれてありがとう!

のメッセージだなと感じました^^

 

わかりやすかった例を書きましたが

亡くなってから49日までの間は

ラップ音が頻繁にありました

 

壁がドンってたたく音がしたり

蛍光灯からピシって音がたまにするんですが

その音が妙に激しかったり

明かりがチカチカっとしたり

ロウソクの炎があらぬ方向に動いたり

 

彼だなって思うたびに

声に出して彼に話しかけたりしていました

 

49日までは声に出して亡くなった人にたくさん話しかけるのをお勧めします

 必ずその内容は伝わりますし

その日の夢に出てきてくれたりするからです

 

まとめ

 

大切な人を亡くしたばかりの時は

悲しさや辛さに打ちひしがれ

喪失感に苛まれてしまいます

 

だけどどうかこのことを覚えていてください

 

亡くなった大切な人は必ずそばにいてくれています

 

そしてあなたに何とかメッセージを伝えようとあの手この手を

使ってくれているのです

 

どうぞその思いを受け取ってあげてください

 

そして声に出して話しかけてください

 

生きていたあの時に~すればよかった、~しなければよかった

なんて後悔をしないでいいんです

 

大切なあの人は亡くなった後も全てを聞いてくれています

 あなたの気持ちは伝わっています

 

 

このブログを読んで少しでも心が軽くなる人がいれば幸いです。✧♡