前世療法・前世リーディング ブログ

~前世リーディング 前世療法 ヒプノセラピー~

☆天使☆であった記憶① モニター様セッションより

モニター様への前世療法を

 

開始させて頂きまして

 

3人目の方のセッションを先日行いました

 

 

 

その方は 『 天使 』 としての

 

 

役割が魂の本来の仕事でありました

 「雲の合間から降り注ぐ光(南アルプス)」の写真

 

 

 

また高次の存在から、日本人に対しての

 

 

興味深いメッセージを頂くことができました

 

 

とてもよいセッション内容でしたので

ご本人の了承を得まして

 

 

皆様にもシェアしたいと思います^^

 

*****************************

 最初の場面

 

 

岩の上に半月型の刀のオブジェがあるお墓

 

 

そこは兵士がたくさん埋まっている

 

 

 

私は女性、白くて長いベールを付けている

 

 

亡くなった人たちのために祈る

 

 

そして水のようなものを振りかける

 

 

 

振りかけると地面が割れる

 

 

そして遺体の中から金色の光が立ち上り

 

 

青・黄の粒子が上がっていく

 

 

その粒子は魂

 

 

 

その上には次の次元がある

 

そこには神殿があり

そこでは水晶の山が光輝いている

 

 

 

 

高次元からの光が下りている

 

魂がここで水晶の結晶となってさらに上へと上がっていく

 

 

 

私は天使

 

 

 

目覚めなかった人たちを地中から救い出して

 

光の世界へと導く

 

 

 

天使達は魂をさらに次の次元へと引き上げることを目的としている

 

 

 

そして次の次元へ

 

 

きれいな光る町

山の上にはオリンポスの神殿がある

 

 

天上界と言われるところ

 

 

そこでは普通の人たちが人間の生活の

イメージをもって存在している

 

 

 

人間としてのスタイルをとって生活しながら

皆幸せに過ごしている

 

 

 

 

天使として

 

 

地上の意識のままにいて昇華できない魂を拾い上げる

 

 

祈りを捧げ、気づいてもらい引き上げることが仕事である

 

 

 

これは私自身の魂を磨くための重要な修行

 

 

 

人間としての生まれ変わりもするが

 

 

それは経験値を上げるためであり

かつ楽しむために行っている

 

 

この魂の昇華が本来の仕事

 

 

 

 

 

ここは地球上の次元である

 

 

天上界は5次元であり、さらに上に神々の世界がある

 

 

 

5次元以上は多くの階層があり

 

それぞれの魂が

 

気づきを得てあがってゆく

 

 

 

 

*****************************

 

天使としての仕事を思い出されたモニター様

 

 

 

ここで思い出された天上界ではオリンポスの神殿がありますが

 

 

そこはギリシャエリアの天上界であったからでした

 

 

民族ごとに天上界があり

 

 

各天上界も横の繋がりがあるということを

 

 

仰っていました

 

 

 

さらにこの後に

 

 

日本人として生まれ変わることを決め

 

 

その場面を思い出されます

 

 

続く☆