前世療法・前世リーディング ブログ

~前世リーディング 前世療法 ヒプノセラピー~

あの世の癒し・回復センターに行ってきた件

 

前回のブログで亡くなって43日目に

主人は成仏できたことを書きましたが

 

 

それから10日後くらいだったと思います

 

 

私は毎晩寝る前に瞑想をしてまして

その日もいつものように瞑想をしていました

 

 

すると自分の意識がどこかに行きました

 

 

・・気づいたらほわーっとした雲の上のようなところにいました

 

 

そして主人を見つけたのです

 

 

『Rちゃん!!』

私は嬉々として、すぐに話しかけました

 

 

その時の主人の様子なのですが

ほわほわの雲の中

ゆったりと横たわっていました

 

 

そして恍惚とした表情を浮かべて

目をつぶっていたのです

 

とても幸せそうでした

 

 

『・・? おーい、私だよ 起きて~』

と体を揺さぶるも全く気が付く気配もありません

 

 

・・あ、今彼は傷ついた魂を癒してもらっているんだ

 

と感じました

 

誰に教わったわけでもないのですが、ただそう感じたのです

 

 

 

何だか安心して、すぐにこちらの世界に戻ってきました

 

成仏してから、こんな風に癒してもらうなんてことがあるんですね

 

 

病気をしてから、とてもとても苦しい思いをしたと思うのです

あれに耐えた日々を思えば、主人に癒しは必要です

 

 

癒されている彼を垣間見れて、良かったなぁ・・

 

 

彼はちゃんと癒されたということが

とても私の心の支えになりました

 

 

*************************

 

こんな風に

死後の世界に触れていた私ですが

 

 

数か月後に

ブルース・モーエンさんが開発された

【死後探索】

というものに出会っています

 

 

【死後探索】とは

死後の世界を探索したり、死後に成仏できずにいる

魂を救済して上へお連れしたり、宇宙存在に会いに行ったり、

とても興味深く、面白い手法のことなのです

 

 

私には興味深々のテーマです 

ふんふん!(鼻息)

 

 

ブルースさんの本も今3冊目を読んでいますが

死後の世界のF(フォーカス)27=いわゆる成仏した世界

と呼んでいるところに

癒し・回復センター

と呼ばれるところがあるとのことです

 

 

主人がいたところはこのセンターのことなんだろうと思います

 

 

主人の成仏に寄り添っていた私の経験と

 

この死後探索で学んでいることが

ちゃんと矛盾しないのですよね・・

 

 

出会うべくして出会っちゃった感ありありです

 

 

そして死後探索のレベル1,2を受講して

ますます死後の世界はあるんだということを

実感させられています

 

 

ご興味ある方はどうぞ見てみてください☆

 

bm-retrieval.com